CAD.CAM冠

平成26年4月より歯科に保険導入されたハイブリットレジンでできた歯冠修復物で、ハイブリッドレジンブロックより削り出すため、耐磨耗性、耐着色性に優れています。

曲げ強度は200mpaほどで歯の象牙質と同等の強度があります。

部位に制限があり、第一、第二小臼歯のみとなります。